-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-21 15:23 | カテゴリ:ビーズ初心者講座
ちょっと息抜きに…。

【オリジナルを作りたい方の為の初心者講座 3】
※編みぐるみ風のように大きいモチーフを作りたい方用です。


(今回イメージだけなので、すっとばしても良いですよ)


前回2では、編み始めパターンを
決めることを覚えたかと思います。


次は、モチーフの形の基礎を説明します。
ここを押さえておくと、頭の中でイメージしやすいです。


最初の編みはじめを中心に
ドーム型に徐々に広げていく場合について説明します。
↓こんな感じの場合です。
基本の形の作り方



使うのは、4~6の集合体です。

4つ…膨らませない(真っ直ぐ下に下げたり、横に伸ばしたりする)
5つ…少し膨らませる
6つ…極端に膨らませる(あまり使わないことをオススメします)

と、覚えてください。
まだ、なんとなくで構いません。

基本の形の作り方1

6つは、めったに使いませんので、
4と5の組み合わせによって、作ると考えてください。


それを、最初の編みはじめを中心として
グルグルと円を描くように、編んでいくことになります。
たとえばこんな感じ。
基本の形の作り方2


まだ、実践的なものではなく
頭の中のイメージとしての説明です。
5つの集合体を使うと、広がるんだ~くらいに覚えてください。


じゃぁ、↑のイメージは
なぜ、5個の間に4個を挟んでいるのか…。
それは、5個を連続で使いすぎると、ビーズがきつくなって
波をうってしまうからです。


逆にそれを利用して、スカートなどのひらひらを作ったりしますが
また、それはいずれ紹介します。


とにかく、5個を使うと広がる…
けれど、5個をあまり連続で使うと綺麗に編めない…。
と、いうことだけ覚えていただければOKです。



今回は、イメージのみの説明でした。
これを覚えることができると、ぷっくりぽっぺなど
一部分だけ広げる事もできるようになるかもしれないですね☆



いつもありがとうございますvv

◆◆画像UP掲示板はこちら◆◆
続々アップされています~vvありがとう!!!


次はチョッパーのP企画だよ。
ぜひぜひポチっとお願いしますvv
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズモチーフへ
にほんブログ村
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。